タグ「雑感」が付けられている記事

2012年もお世話になりました

2012年12月30日 23時23分

開店休業が常態の当サイトですが、おかげさまで11月に開設10周年を迎える事が出来ました。本当にありがとうございます。

このサイトを開いて以来、色々なものを雑多に公表してきましたが、それによって沢山の出会いとご縁を頂きました。2012年はまさにその集大成といった感があり、やってきて良かったなぁと思う次第です。


私事では3月に結婚式(入籍から一年以上遅れてのお披露目会)を行ったのが大きな出来事でした。身内だけの集まりでも、準備には結構な労力を使うものだと、びっくりしたのを憶えています。


趣味の面では、去年に引き続き、レトロゲーム音楽演奏部・通称ゲー音部に大変お世話になりました。この集まりの懐の深さとユルさに、なんとも言えない充足感と癒しを施されまくり。

そちらのご縁もあり、11月にライブに出演させて頂きました。詳細は以下をご覧ください(音源もしくは動画あり)
ゲー音部でのレポート
オール1ブラザーズさんにゲスト出演
楽しかったです。...としか言い様がありません。


2012年、多くの方と出会えたことが何よりの喜びでした。
心を激しく動かされた事も数あり、普段の自分(だんごむし)からは考えられません。幸運な巡り合わせに感謝いたします。

オンラインでの活動ももう少し充実させたい、って毎回言っていますが、来年こそは!
それでは、2013年もタマサカナ!を宜しくお願いいたします。

ハットリス

2011年09月10日 19時08分

※旧ブログより転載※

11ヶ月ぶりにmp3を更新いたしました。(一年ぶりにならなくて良かった)

ハットリス「Third Wave Dance」

私はハットリスの中でこの曲が一番好きで、また強く印象に残っているのですが、他の人に尋ねても「知らない」「覚えてない」と言われる事が多いです。

どうしてだろう?と思って調べてみたら、通常のゲームモードで遊ぶと最終面で流れる曲だから、だった模様。20年越しの得心です。

ところで、ハットリスには「ジュークボックスモード」があり、ゲーム内のBGMを自由に聴く事ができます。

通常のゲームもけっこう楽しいのですが、BPSサウンドがたまらないこのカセット、音楽のためだけに買うのもオススメですよ。
裸カセットなら中古屋で300円くらいで手に入ると思います。




・その他の更新(MIDI)→

スーパーダイナミックスバドミントン/試合
Q:「BGMの一節がライオデントーって聴こえるテニスのゲームって何だっけ?」
A:テニスじゃなくてバドミントンでした。

テグザー/メインテーマ
全一曲、コンプリート!
やたら耳に残る曲でした。

ファザナドゥ/名前入力
本作自体は10分ほどしか遊んだ事が無いのですが、この曲の美しさに惹かれて音を取りました。
現在、リコーダーで吹けるようになりたい曲No.1です。練習がんばるぞ。

久しぶりに

2011年06月05日 19時04分

※旧ブログより転載※

サイトの耳コピMIDIを更新しました。

思い出のゲーム音楽を黙々と写し取っていると、無心になれて楽しいです。
楽器の生演奏にはかなわなくても、手放せない趣味だと感じます。



・更新したもの

忍者じゃじゃ丸くん/ステージ開始~クリア
まさかオールクリアが存在しないなんて、小学生当時は夢にも思わなかった......
「○○登場」からスコア集計まで打ち込んだので、ループで聴くとそれなりに臨場感があると思います。(エクステンドしないのがちょっと物足りない。)

スーパーマリオランド/海上(ワールド2)
ゲームボーイのマリオ一作目です。
爽やかで印象的な曲ですが、確認してみたら、ワールド2-1と2-2の二場面しか流れていませんでした。ちょっぴり意外です。

バトルタイクーン/オープニング
PCEの「フラッシュハイダース」の続編にあたる、SFCの格闘ゲームです。
オープニングはPCEの短縮版になっている模様。
少し荒っぽくなってしまいました。

格ゲーが大の苦手なのに購入したのは、ひとえにマル勝スーパーファミコンの影響。
通貨と経験値でキャラクターを強化していけるので、下手っぴでも楽しめるソフトでした。
あとドット絵であからさまに乳揺れするのが良かった。



これからも自分の思い出本位に更新していきたいと思います。
アレンジ等もまた頑張ってみたいな!

RPG2本

2010年10月15日 19時00分

※旧ブログより転載※

MIDIとmp3に"キングスナイト"「地下」を追加しました。

連射能力があればクリア出来そうな気がして、やっぱり無理だった定番RPG。
バルーサ可愛いよバルーサ。

攻略まんが本が面白かったので、古本屋などで探しているのですが、なかなか見付かりません。


そしてもう一件、昨年発行されたライブアライブ15周年記念本に参加した際、おまけCD用として作成したアレンジmp3を、許可を頂いたので2曲掲載しました。

本当は3曲参加させて頂いたのですが、うち1曲がとくに恥ずかしかったので、サイトでの公開をあきらめました。(頑張った割にやっつけ感が漂うクンフー編ファミコン三和音アレンジでした)

1曲のほうは3月ごろにTwitterで公開しちゃったし... 先走ってごめんなさい。
いつか強い思い入れが空回りしないくらい技術を身に付けて、ライブアライブBGMのアレンジに再挑戦してみたいです。

スーパーマリオランド2 6つの金貨

2010年08月30日 22時56分

※旧ブログより転載※

MIDIとmp3に"スーパーマリオランド2 6つの金貨"「SPACE ZONE」を追加しました。

ゲームボーイのマリオランドは、3作とも名作で、大好きです。

とりわけ「6つの金貨」は、小学生の時、寝る間を惜しんでハマっていた思い出があります。(当然叱られました)

今回打ち込んだ「スペースゾーン・ボスエリアBGM」は、全BGMの中でも、メインテーマが組み込まれていない、珍しいタイプの曲です。

異質なくらいクールなので、猛暑な今夏に最適かも知れません。
でもアレンジは夏バテ。
耳コピMIDIを聴いていただけると嬉しいです。

パーマン えんばんをとりかえせ!!(2)

2010年04月23日 21時35分

※旧ブログより転載※

MIDIとmp3に"パーマン えんばんをとりかえせ!!"「ステージ4/氷山」を追加しました。

「パーマン えんばんをとりかえせ!!」は、ファミコン時代でも後期に発売されたアクションゲームです。

内容や雰囲気は、ロックマンとワギャンランドを足して二で割って易化させたような感じ?(ごめんなさい、適当です)

横スクロールアクション+すごろくバトル、という、今思えば謎の構成でした。
が、もしボス戦で難しいアクションを要求されたら、私にはクリア出来ません。ライト(ヌル)ゲーマーにはありがたい内容です。

でも、先日遊んだら、それでもクリアできませんでした。
昔はエンディングまで1時間かからなかったのに。悲しい!

オープニングとステージ1では、おなじみ「きてよパーマン」が、その他のステージではロックマン的(?)イカスBGMが流れます。
小学生当時はもちろん、最近聴いても大層燃えました。

光の戦士フォトン

2009年11月28日 07時06分

※旧ブログより転載※

MIDIとmp3に「光の戦士 フォトン」を追加しました。

オープニング→洞窟?→あやしいところ→神殿?→ワープ→敵の本拠地?→エレベーター?→中ボス→ラスボス→エンディングの簡易メドレーです。


いわゆるクソゲー。

十数年前、私はファミコン目当てで、たまに従兄の家へ遊びに行っていました。

クリボーに体当たりしたり、しりとりだけ遊ばせて貰ったりと、いつも平穏に楽しんでいたのですが、何本か、私が手に取ると従兄が悲しそうな顔をするカセットがありました。

その内の一本が、「光の戦士フォトン」です。
やってみると、なにもかもが意味不明で、五分もせず投げ出した記憶があります。

時を経て最近のこと、何気なく「クソゲーまとめ@wiki」を見ていたら、ばっちり載っているのを発見しました。

 逆に嬉しかった。

早速youtubeでプレイ動画とエンディングを見ました。
探せばあるもんだなぁ...。感謝。

「ツウカ キューブ」の謎はコンボイの謎に匹敵すると思います。

COCORONエンディング

2009年10月30日 01時18分

※旧ブログより転載※

MIDIとmp3にココロン -COCORON- 「エンディング」を追加しました。

ココロンはファミコン後期にロック○ンのスタッフが独立して開発したもので、ロッ○マンよりマイナーながら、かなり楽しいソフトです。

BGMも名曲揃い。とくに各曲のイントロのキャッチーさが凄い。

計画的にキャラメイクしないとラストで詰みかねなく、戦略性の高さがたまりません。自力ではクリアできなかったので、人にエンディングを見せて貰いました。

内容を深読みすると怖いです。なにせ夢だし。




以下雑記



アレンジは、「夢って楽しくて怖いよね」みたいなものを込めたフリをして、勝手に歌詞をでっち上げました。
意味はありません。(→おまけ的な歌詞

ピー音が入っている部分は、ガ○ダムとかア○ムとか喋っています(笑)

歌パートはVOCALOIDでも自分の声でもなく、古い携帯電話に音声を読み上げて貰い、ボコーダーのようなソフトに通して、waveファイルを切り貼りしています。




keitaivoice.jpg  携帯ボイス
レコーディング?風景


無駄に手間が掛かる上、ノイズがどうしても取り除けなくて困りました。

やりたい事の三割も出来なかった(怖い音をマッチできなかった事と、何より音が汚い事が悔しい)けれど、初めてさわるモノが多くて、制作はとても楽しかったです。

もっと技術や知識が欲しいなあ。
がんばろう。

ファミコントップマネジメント

2008年09月30日 01時04分

※旧ブログより転載※

MIDIとmp3にファミコントップマネジメント/オープニングを追加しました。

ファミコンと共に私の家にやってきた最初のカセットがトップマネジメントでした。
父が選んだものの、勉強になる要素がないと言って放置したゲーム。
私も遊び方がよく分からなくて、適当にやってよくストを起こされてました。

サンリオカーニバル・ゲームオーバー

2006年10月07日 20時50分

※旧ブログより転載※

サイトのMIDIにサンリオカーニバルの音楽を一曲追加しました。
ゲームオーバー~リザルト~コンティニュー?という流れです。

コンティニューは少し変拍子のような曲で、あまりよく掴めませんでした。
そのためけっこう適当なデータになってしまいましたが、申し訳ありません。

サンリオカーニバル本編というと、一人プレイで楽しいのがノルマに挑戦するモード。
レベル6をクリアすると、それまで隠されていたレベル7以降がプレイできるのですが、こちらが全くクリアできません。とても悔しいです。
もう少しでノルマ達成だ!というところで、ブロックの落下が超スピードになり殺しにかかってきます。とても悔しいです。

サンリオカーニバル2がやりたくて仕方ないのですが、売ってるのを見かけたことがありません。レアなのかな。

ボンズ ボン

2006年09月04日 23時55分

※旧ブログより転載※
サイトのMIDIにサンリオカーニバルから一曲追加です。
「ボンズ ボン」。プレイ当時では一番好きな曲でした。 一定のベースの上に、徐々に音が重なって盛り上がっていくような曲が、今も昔も大好きです。
サンリオカーニバルには打ち込んでみたい曲がまだ沢山あります。 やたらと長いオープニングの曲とか、ゲーム後のスコア画面の曲とか。

ツェンテンライラ

2006年09月02日 02時23分

※旧ブログより転載※

サイトのMIDIにサンリオカーニバル(ファミコン)の「ツェンテンライラ」を追加しました。
サンリオカーニバルは名曲が多すぎて、困ってしまいます。

いわゆる落ちモノのパズルですが、ファミコンである事を差し引いても、すごく楽しい。
練習モードのブロックのでかさは、ゲーム史上最大なんじゃないかしら。

小さいお子さんも楽しめますが、大人でも熱中できる奥深さがあると思います。
とくにカラーブロックによる対人戦は、ルールががらりと変わり、白熱します。

中古屋さんで、1000円台で買えるかな? とにかくおすすめです。

パーマン えんばんをとりかえせ!!

2006年02月28日 22時18分

※旧ブログより転載※

MIDIに「パーマン ボスステージ」を追加しました。

久しぶりに、ゲームを実際に立ち上げながら音を拾いました。
本当は5面のBGMをコピーしてみたかったのですが、音がまったく分からなくて、挫折。

ファミコンでの「パーマン」は、ファミコン時代後期のソフト(1990年にアイレムから発売)で、横スクロールのアクションです。
先ほど調べてみたところ、正式なタイトルが「パーマン えんばんをとりかえせ!!」なのを初めて知りました。

全6面+ラスボス1面で、難易度が低く、30分くらいでクリアできます。
面ボスは何故かすごろく対決で、多少の運も必要になりますが...。

アニメでおなじみの音楽や効果音が、ファミコンの音でしっかり再現されていて、誰でも気軽に楽しめるソフトだと思います。
オリジナルの音楽もやたらとかっこいい名曲揃いです。

パーマンはファミコン本体が我が家に来てから2本目に買ってもらったカセットなので、思い入れがあります。
ファミコンを持っていない時に友達の家でやったんだよなぁ...。動くリフトへ飛び乗れなくて苦労したっけ。

ちなみにファミコン本体とセットで最初に買ったカセットは、光栄の「トップマネジメント」でした。(笑)
父親のチョイスだったんだ。
ファミコンは、進研ゼミの「スタディボックス」で勉強するって名目で買ってもらったので、最初は遊ぶためのソフトを買ってもらえなかったんです。

スタディボックスなんて、今ではけっこうレアな代物ですよね。
英語コース全12回分のカセットも持ってるんですけど、まだ動くかなぁ。どこにしまったっけ。

1
カテゴリ一覧
タグクラウド
月刊アーカイブ
新着コメント
新着トラックバック