無事に収める2013

2013年12月25日 22時51分

またまた遅くなりましたが、ゲー音部USTライブ~はちゃめちゃ大放送~は盛況のち無事に終了いたしました。たくさんのご視聴を誠にありがとうございました!
 
年末のいずれかの日に再放送があるかも知れません。もしご興味のある方がいらっしゃいましたら、ご覧いただけると嬉しいです。
 
個人的な反省点は山のようにありますが、メンバーのイベントに掛ける意気込み、豊富なスキルや個性、なにより演奏に表れる「凄み」を肌で感じる事が出来て、たいへん幸せな経験をさせて貰えたと感激しております。
 
......と書くと自己満足感も甚だしいですね。
 
実際にご視聴頂いた方は、どのような感想を持たれたのでしょう。内輪感があったとか、演奏に満足できなかったとか、ネガティブな意見もあるかも知れません。考え得ることは次への反省点としたいと思います(と偉そうに書いてる私はペーペーの部員ですが、意気込みとしてご看過ください)。


以下、非常に私的な2013年総括(感想)
 

...続きを読む

自宅で観られるライブやります!

2013年11月18日 18時30分

遅くなりましたが、11/10のゲームレジェンド19への参加は無事に終了いたしました。当スペースに足をお運び下さった皆さま、本当にありがとうございました!

相変わらず頒布物が少なくて済みません...。どう頑張っても2日か3日に1個しか作れず、準備期間に対する読みが甘かったと反省しています。
もしかしたら次回の参加は見合わせて、次々回まで溜める等するかも知れませんが、どうぞ宜しくお願いいたします。

ゲー音部の演奏も無事に成功いたしました。端っこにこっそり加えて頂いていただけでしたが、すごい熱量を肌で感じられて、とても楽しかったです。お越し下さった皆さま、ありがとうございました!


そのゲー音部が、12月にオンラインライブイベントを行います。

geon-ust_banner.jpg
12/14ゲー音部USTライブ告知バナー/イベント詳細は画像をクリック


ご自宅のパソコンやお手持ちのスマホ・タブレットでご視聴いただけるライブイベントです。登録や入退場といった行為も必要なく、もちろんお代は無料なので、お気軽にご参加ください。
個人的かつ手前味噌ですが、好きなものを持ち寄って飲み食いしながら観られちゃう上、お酒を飲んで酔っ払っても誰にも迷惑をかけず、トイレにも気楽に行けちゃうライブイベントって魅力的だなと思います。

比較的マイナーなゲームの音楽を演奏したり、その場でリクエストを受け付けちゃったりもします。
私も出演させて頂きます! 毎日ドキドキしながら練習しております。

12/14(土)、16:00~17:30、および20:00以降にお時間のある方、ご覧いただければ幸いです。

2012年もお世話になりました

2012年12月30日 23時23分

開店休業が常態の当サイトですが、おかげさまで11月に開設10周年を迎える事が出来ました。本当にありがとうございます。

このサイトを開いて以来、色々なものを雑多に公表してきましたが、それによって沢山の出会いとご縁を頂きました。2012年はまさにその集大成といった感があり、やってきて良かったなぁと思う次第です。


私事では3月に結婚式(入籍から一年以上遅れてのお披露目会)を行ったのが大きな出来事でした。身内だけの集まりでも、準備には結構な労力を使うものだと、びっくりしたのを憶えています。


趣味の面では、去年に引き続き、レトロゲーム音楽演奏部・通称ゲー音部に大変お世話になりました。この集まりの懐の深さとユルさに、なんとも言えない充足感と癒しを施されまくり。

そちらのご縁もあり、11月にライブに出演させて頂きました。詳細は以下をご覧ください(音源もしくは動画あり)
ゲー音部でのレポート
オール1ブラザーズさんにゲスト出演
楽しかったです。...としか言い様がありません。


2012年、多くの方と出会えたことが何よりの喜びでした。
心を激しく動かされた事も数あり、普段の自分(だんごむし)からは考えられません。幸運な巡り合わせに感謝いたします。

オンラインでの活動ももう少し充実させたい、って毎回言っていますが、来年こそは!
それでは、2013年もタマサカナ!を宜しくお願いいたします。

ライブのお知らせ

2012年10月20日 10時15分

2012年11月11日(日) 大久保 Dolce Vita にて行われる
オール1DAY」に出演いたします。 ※無事に終了いたしました


オール1DAY
大久保 Dolce Vita
開場 13:00 / 開演 13:30 (終演 17:30 予定)

【入場・観覧料】
¥ 2,800 (ネットによる前売りのみ)
※飲食持ち込み完全自由、ライブ中の会場出入り自由

【前売り予約受付】
本日(10月20日)12:00より
こちらからのメールにて受付開始
 ...受付締め切り 10月27日(土)24:00まで


【出演者】
◎オール1ブラザーズ (国本 剛章テンドウ)+ ≪ゲスト≫ チヒロ(D)・他
TAKEKEN (さば夫+けんたろ)
ゲー音部


私(ふるとも)は「ゲー音部」枠とその他少しにて笛を吹く予定です。
のんびりとした雰囲気で行われるイベントですので、家飲み感覚でお越しください。

ただし会場が小さめなので、チケットの予約は先着順+抽選となります。
ご興味のある方はお早めに上記リンクまでお問い合わせくださいませ。

FCB11thライブに行ってきた!

2012年10月12日 22時00分

去る10月の7日、ファミコンバンド11thライブに遊びに行ってきました!
今回も大満足すぎる公演でした。もはや詳しくは述べません。述べられません...
とにかくあっという間の4時間弱でした。


 

(以下ちょっと鬱陶しい個人的な気持ち)
 
FCBの「原曲重視」ならぬ「原作重視」の構えが、好きで好きで大好きでたまらないです。「コンサート」でなく「ライブ」なのも、趣旨が一貫していて素敵です。


ゲームのBGMを聞くと、ゲーム画面や操作感覚、あるいはプレイ当時の思い出が脳裏に蘇ります。乱暴な言い方をすると、脳内補正によって三倍くらい楽しく聞けちゃうのが、ゲーム音楽の大きな特徴ではないかと...(他のすべての音楽も、それぞれの記憶と密に繋がっているのは間違いありませんが、とくにゲーム音楽はその側面が強いと思います)


FCBのライブでは、そんな思い出を、演奏と演劇で再現してくれます。強いてこちらが脳内補正なんかしなくても、ありのまま楽しんで、笑ったり泣いたり出来てしまうんです。細やかな部分まで(ゲーム内での矛盾が無いように)再現してくれる様は、半端ないです。
 
演劇の無いガチ演奏も、まるきり遜色なく原曲を豊かに膨らませてらっしゃる...... ゲームの思い出そのままに涙が出ました。人間的でない技術でとんでもない演奏をしていても、観ている側に「そのゲーム」を伝えてくれる様は、まるでバタ足を見せない水鳥のようで感動です(ありきたりな言い回しでごめんなさい)。


ただ、自分自身が音楽や楽器演奏に疎いせいで、編曲と演奏の素晴らしさについて何も語れないのが、ちょっぴり申し訳ないです。勉強すれば双方向から楽しめるようになるのでしょうか。それともやはりどちらか一方の視点に傾倒するのでしょうか。そのあたりは、今回の公演とはまるで関係ない、個人的な疑問です。


さておき、私はゲーム音楽よりゲームが好きです。だからFCBのライブを観に行くのだと痛感しました。
その気持ちが満たされて、この上なく幸せです。
本当にありがとうございます。


また二年後に観られる事を信じて!
ありがとうございました。

千載一遇、一期一会

2011年08月26日 19時41分

※旧ブログより転載※

2011年8月21日19:00~21:00、高田馬場monoにて、"ゲーム・ミュージック『チャレンジャー』"というライブイベントに出演してきました!

(ライブハウスの収容人数があまり多くないこと、完全事前予約制かつ、そのチケットも即完売だったため、今さらになると思い私からの告知はいたしませんでした)

 

...続きを読む

FCB10th Anniversary Liveへ行ってきました!

2010年10月08日 22時31分

※旧ブログより転載※

ファミコンバンド10thライブ(場所:川崎)へ遊びに行ってきました!

以前にも増して、長蛇の列の大盛況でした。
開場まで外で待ちましたが、暑くも寒くも無い日で本当に良かった。

内容は、すごかった、としか言い様がありません。
すさまじかった。
感動の余韻で、思い出しては震える日々が続きそうです。



詳しい感想は長くなるので畳みます↓

 

...続きを読む

1
カテゴリ一覧
タグクラウド
月刊アーカイブ
新着コメント
新着トラックバック