ハットリス

2011年09月10日 19時08分

※旧ブログより転載※

11ヶ月ぶりにmp3を更新いたしました。(一年ぶりにならなくて良かった)

ハットリス「Third Wave Dance」

私はハットリスの中でこの曲が一番好きで、また強く印象に残っているのですが、他の人に尋ねても「知らない」「覚えてない」と言われる事が多いです。

どうしてだろう?と思って調べてみたら、通常のゲームモードで遊ぶと最終面で流れる曲だから、だった模様。20年越しの得心です。

ところで、ハットリスには「ジュークボックスモード」があり、ゲーム内のBGMを自由に聴く事ができます。

通常のゲームもけっこう楽しいのですが、BPSサウンドがたまらないこのカセット、音楽のためだけに買うのもオススメですよ。
裸カセットなら中古屋で300円くらいで手に入ると思います。




・その他の更新(MIDI)→

スーパーダイナミックスバドミントン/試合
Q:「BGMの一節がライオデントーって聴こえるテニスのゲームって何だっけ?」
A:テニスじゃなくてバドミントンでした。

テグザー/メインテーマ
全一曲、コンプリート!
やたら耳に残る曲でした。

ファザナドゥ/名前入力
本作自体は10分ほどしか遊んだ事が無いのですが、この曲の美しさに惹かれて音を取りました。
現在、リコーダーで吹けるようになりたい曲No.1です。練習がんばるぞ。

千載一遇、一期一会

2011年08月26日 19時41分

※旧ブログより転載※

2011年8月21日19:00~21:00、高田馬場monoにて、"ゲーム・ミュージック『チャレンジャー』"というライブイベントに出演してきました!

(ライブハウスの収容人数があまり多くないこと、完全事前予約制かつ、そのチケットも即完売だったため、今さらになると思い私からの告知はいたしませんでした)

 

...続きを読む

久しぶりに

2011年06月05日 19時04分

※旧ブログより転載※

サイトの耳コピMIDIを更新しました。

思い出のゲーム音楽を黙々と写し取っていると、無心になれて楽しいです。
楽器の生演奏にはかなわなくても、手放せない趣味だと感じます。



・更新したもの

忍者じゃじゃ丸くん/ステージ開始~クリア
まさかオールクリアが存在しないなんて、小学生当時は夢にも思わなかった......
「○○登場」からスコア集計まで打ち込んだので、ループで聴くとそれなりに臨場感があると思います。(エクステンドしないのがちょっと物足りない。)

スーパーマリオランド/海上(ワールド2)
ゲームボーイのマリオ一作目です。
爽やかで印象的な曲ですが、確認してみたら、ワールド2-1と2-2の二場面しか流れていませんでした。ちょっぴり意外です。

バトルタイクーン/オープニング
PCEの「フラッシュハイダース」の続編にあたる、SFCの格闘ゲームです。
オープニングはPCEの短縮版になっている模様。
少し荒っぽくなってしまいました。

格ゲーが大の苦手なのに購入したのは、ひとえにマル勝スーパーファミコンの影響。
通貨と経験値でキャラクターを強化していけるので、下手っぴでも楽しめるソフトでした。
あとドット絵であからさまに乳揺れするのが良かった。



これからも自分の思い出本位に更新していきたいと思います。
アレンジ等もまた頑張ってみたいな!

RPG2本

2010年10月15日 19時00分

※旧ブログより転載※

MIDIとmp3に"キングスナイト"「地下」を追加しました。

連射能力があればクリア出来そうな気がして、やっぱり無理だった定番RPG。
バルーサ可愛いよバルーサ。

攻略まんが本が面白かったので、古本屋などで探しているのですが、なかなか見付かりません。


そしてもう一件、昨年発行されたライブアライブ15周年記念本に参加した際、おまけCD用として作成したアレンジmp3を、許可を頂いたので2曲掲載しました。

本当は3曲参加させて頂いたのですが、うち1曲がとくに恥ずかしかったので、サイトでの公開をあきらめました。(頑張った割にやっつけ感が漂うクンフー編ファミコン三和音アレンジでした)

1曲のほうは3月ごろにTwitterで公開しちゃったし... 先走ってごめんなさい。
いつか強い思い入れが空回りしないくらい技術を身に付けて、ライブアライブBGMのアレンジに再挑戦してみたいです。

FCB10th Anniversary Liveへ行ってきました!

2010年10月08日 22時31分

※旧ブログより転載※

ファミコンバンド10thライブ(場所:川崎)へ遊びに行ってきました!

以前にも増して、長蛇の列の大盛況でした。
開場まで外で待ちましたが、暑くも寒くも無い日で本当に良かった。

内容は、すごかった、としか言い様がありません。
すさまじかった。
感動の余韻で、思い出しては震える日々が続きそうです。



詳しい感想は長くなるので畳みます↓

 

...続きを読む

前の5件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13
カテゴリ一覧
タグクラウド
月刊アーカイブ
新着コメント
新着トラックバック