ハットリス‐パレード

2014年03月24日 23時36分

mp3と耳コピMIDIを更新いたしました。
(ブログ更新するの忘れてた!)
 
 
ファミコン版 Hatrisより 「Parade」(ステージ2BGM)
 

 
耳コピMIDI

タイトルに引っ張られているきらいが。
原曲の楽しさを表現しきれないのが悲しいです。
ハットリスの楽曲は全て大好きなので、これからも打ち込ませて頂きたいなあ...。
 

マリオランド‐海の音楽家

2014年02月17日 01時27分

あけましておめでとうございます(旧正月ということで)


これから、制作途中で投げ出してしまっていた音楽のデータを、少しずつ形にして行きたいなと思っています。
さかのぼると5、6年前のものまで出てきて、出来るかな?と弱気になりますが、もともと好きが昂じて始めた事なので、楽しみ続けたいものです。

そんなゲームのアレンジ音楽、今年一発目。


スーパーマリオランド「海上」(2-1、2-2BGM)
 

 
耳コピMIDI

ゲームボーイのマリオランドです。心弾むBGMとバランスの良いアクションが大好き。

編曲は、ドイツ民謡「山の音楽家」の歌詞にある順番で、主旋律を鳴らしてみました。海の音楽家。なんとなく組み合わせてみたかった二曲です。

パソコン含む機材類が少しずつ新しくなっていき、慣れるのに時間が掛かっていますが、便利で高度なものに触れるのは、とても楽しいですね。
文明開化できるように頑張ってみたいです。

こんな感じでのんびりとやって参りますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

自宅で観られるライブやります!

2013年11月18日 18時30分

遅くなりましたが、11/10のゲームレジェンド19への参加は無事に終了いたしました。当スペースに足をお運び下さった皆さま、本当にありがとうございました!

相変わらず頒布物が少なくて済みません...。どう頑張っても2日か3日に1個しか作れず、準備期間に対する読みが甘かったと反省しています。
もしかしたら次回の参加は見合わせて、次々回まで溜める等するかも知れませんが、どうぞ宜しくお願いいたします。

ゲー音部の演奏も無事に成功いたしました。端っこにこっそり加えて頂いていただけでしたが、すごい熱量を肌で感じられて、とても楽しかったです。お越し下さった皆さま、ありがとうございました!


そのゲー音部が、12月にオンラインライブイベントを行います。

geon-ust_banner.jpg
12/14ゲー音部USTライブ告知バナー/イベント詳細は画像をクリック


ご自宅のパソコンやお手持ちのスマホ・タブレットでご視聴いただけるライブイベントです。登録や入退場といった行為も必要なく、もちろんお代は無料なので、お気軽にご参加ください。
個人的かつ手前味噌ですが、好きなものを持ち寄って飲み食いしながら観られちゃう上、お酒を飲んで酔っ払っても誰にも迷惑をかけず、トイレにも気楽に行けちゃうライブイベントって魅力的だなと思います。

比較的マイナーなゲームの音楽を演奏したり、その場でリクエストを受け付けちゃったりもします。
私も出演させて頂きます! 毎日ドキドキしながら練習しております。

12/14(土)、16:00~17:30、および20:00以降にお時間のある方、ご覧いただければ幸いです。

ゲーム音楽セッションしてきました

2013年10月13日 18時00分

レトロゲームの音楽をゆるくセッションする集まり「ゲー音部」にて、9月の主催を務めてまいりました。
レポート(当日に録音した音源あり)も書いてきましたので、良かったらご覧ください。

オフ会の幹事のような役割は初めて体験したので緊張しましたよ。
ですが「ゲー音部」の活動のフォーマットはほぼ確立している上、場馴れした方や優しい方が多いので、主催と言っても出来ることは少なく、大変助かりました。

これまでの自分の音楽経験と言えば、小学校低学年でエレクトーンを数ヶ月習ったことと、学校の音楽の教科書を楽しく読んだ程度です。
市販のゲーム音楽の楽譜を見て電子ピアノで弾いてみたり、パソコンを買ってからは耳コピやDTMを楽しんだりもしましたが、人と演奏したり、ライブに出演する事など、想像も及ばないことでした。

そんな風にずっと独りでコソコソと楽しんでいましたが、人と合わせて演奏してみて、初めて知った事が沢山あります。
自己満足でなく人に伝えるための楽譜の書き方とか。音を分解して考えずに流れを見てコードを採る必要とか。和音と和声の概念とか。DTMでは容易な部分、逆にDTMでは難しい部分とか。全て門外漢で過ごしてきたので、ここ最近は刺激を受け過ぎて頭がパンクしそうです。

ゲー音部に参加するようになってから、足掛けで二年が以上経ちます。毎回、楽しかったと満たされる部分と、もっと上手になりたいという欲求と、恥じ入って反省する部分と、様々な経験や感想を頂いています。

「セッション」するのは共同作業であり、譲り合いや思いやりが大切なのだと痛感する次第で...... それは音楽活動に限らず大事なことだと思うので、せっかく頂いたものはきちんと消化したい。
どうすれば人に迷惑を掛けずに自分も楽しむ事が出来るか、考えても分からないけれど、率直に音楽(ゲーム音楽)は楽しいので、これからも続けて行きたいです。

2012年もお世話になりました

2012年12月30日 23時23分

開店休業が常態の当サイトですが、おかげさまで11月に開設10周年を迎える事が出来ました。本当にありがとうございます。

このサイトを開いて以来、色々なものを雑多に公表してきましたが、それによって沢山の出会いとご縁を頂きました。2012年はまさにその集大成といった感があり、やってきて良かったなぁと思う次第です。


私事では3月に結婚式(入籍から一年以上遅れてのお披露目会)を行ったのが大きな出来事でした。身内だけの集まりでも、準備には結構な労力を使うものだと、びっくりしたのを憶えています。


趣味の面では、去年に引き続き、レトロゲーム音楽演奏部・通称ゲー音部に大変お世話になりました。この集まりの懐の深さとユルさに、なんとも言えない充足感と癒しを施されまくり。

そちらのご縁もあり、11月にライブに出演させて頂きました。詳細は以下をご覧ください(音源もしくは動画あり)
ゲー音部でのレポート
オール1ブラザーズさんにゲスト出演
楽しかったです。...としか言い様がありません。


2012年、多くの方と出会えたことが何よりの喜びでした。
心を激しく動かされた事も数あり、普段の自分(だんごむし)からは考えられません。幸運な巡り合わせに感謝いたします。

オンラインでの活動ももう少し充実させたい、って毎回言っていますが、来年こそは!
それでは、2013年もタマサカナ!を宜しくお願いいたします。

mp3二曲更新

2012年12月18日 16時10分

一年ぶりにmp3を更新したのに、ブログ記事はサボっておりました。
 
 
キングスナイト「HELP THE PRINCESS!」(最終面BGM)
 

 
耳コピMIDI
 
四人生存していないとクリアできない仕様の最終面。
変拍子の効いた緊迫感のあるBGMが最高にカッコイイ!
当たり判定もほぼ四倍の、恐ろしい難易度のSTGF・RPGです。
 
 
描いて・作って・遊べる デザエモン「BGM38」
 

 
隠しサンプルBGMです。
すべて打ち込みで生っぽくする練習を......ちょっと半端ですが、やってみました。
 
デザエモンを入り口にしてDTMやドット絵作成に目覚めたという人は周りにも多く、自作系の中でも思い出深いスーファミソフトです。
今だからこそ、デザエモンやろうぜ!
 

ライブのお知らせ

2012年10月20日 10時15分

2012年11月11日(日) 大久保 Dolce Vita にて行われる
オール1DAY」に出演いたします。 ※無事に終了いたしました


オール1DAY
大久保 Dolce Vita
開場 13:00 / 開演 13:30 (終演 17:30 予定)

【入場・観覧料】
¥ 2,800 (ネットによる前売りのみ)
※飲食持ち込み完全自由、ライブ中の会場出入り自由

【前売り予約受付】
本日(10月20日)12:00より
こちらからのメールにて受付開始
 ...受付締め切り 10月27日(土)24:00まで


【出演者】
◎オール1ブラザーズ (国本 剛章テンドウ)+ ≪ゲスト≫ チヒロ(D)・他
TAKEKEN (さば夫+けんたろ)
ゲー音部


私(ふるとも)は「ゲー音部」枠とその他少しにて笛を吹く予定です。
のんびりとした雰囲気で行われるイベントですので、家飲み感覚でお越しください。

ただし会場が小さめなので、チケットの予約は先着順+抽選となります。
ご興味のある方はお早めに上記リンクまでお問い合わせくださいませ。

FCB11thライブに行ってきた!

2012年10月12日 22時00分

去る10月の7日、ファミコンバンド11thライブに遊びに行ってきました!
今回も大満足すぎる公演でした。もはや詳しくは述べません。述べられません...
とにかくあっという間の4時間弱でした。


 

(以下ちょっと鬱陶しい個人的な気持ち)
 
FCBの「原曲重視」ならぬ「原作重視」の構えが、好きで好きで大好きでたまらないです。「コンサート」でなく「ライブ」なのも、趣旨が一貫していて素敵です。


ゲームのBGMを聞くと、ゲーム画面や操作感覚、あるいはプレイ当時の思い出が脳裏に蘇ります。乱暴な言い方をすると、脳内補正によって三倍くらい楽しく聞けちゃうのが、ゲーム音楽の大きな特徴ではないかと...(他のすべての音楽も、それぞれの記憶と密に繋がっているのは間違いありませんが、とくにゲーム音楽はその側面が強いと思います)


FCBのライブでは、そんな思い出を、演奏と演劇で再現してくれます。強いてこちらが脳内補正なんかしなくても、ありのまま楽しんで、笑ったり泣いたり出来てしまうんです。細やかな部分まで(ゲーム内での矛盾が無いように)再現してくれる様は、半端ないです。
 
演劇の無いガチ演奏も、まるきり遜色なく原曲を豊かに膨らませてらっしゃる...... ゲームの思い出そのままに涙が出ました。人間的でない技術でとんでもない演奏をしていても、観ている側に「そのゲーム」を伝えてくれる様は、まるでバタ足を見せない水鳥のようで感動です(ありきたりな言い回しでごめんなさい)。


ただ、自分自身が音楽や楽器演奏に疎いせいで、編曲と演奏の素晴らしさについて何も語れないのが、ちょっぴり申し訳ないです。勉強すれば双方向から楽しめるようになるのでしょうか。それともやはりどちらか一方の視点に傾倒するのでしょうか。そのあたりは、今回の公演とはまるで関係ない、個人的な疑問です。


さておき、私はゲーム音楽よりゲームが好きです。だからFCBのライブを観に行くのだと痛感しました。
その気持ちが満たされて、この上なく幸せです。
本当にありがとうございます。


また二年後に観られる事を信じて!
ありがとうございました。

CMCしんせさーち支店、閉鎖?

2012年07月04日 22時02分

>DL違法化における罰則化が正式に発布された場合、
>「CMCしんせさーち支店」と「しんせさーちの音楽検索」を、
>閉鎖することにしました

わぴこのほーむぺーじの日記「重要なお知らせ」およびCMCしんせさーち支店より引用)
 
CMCが閉鎖される可能性が濃厚とのこと、とても悲しく思います。
同時に、漠然と捉えていたDL違法化における罰則化が、他人事でないことを思い知らされました。
もっとしっかり見据えて考えないと...。
 
「CMC(Computer Music Center)」さん、ならびに「しんせさーち支店」さんには、当サイトでMIDIを公開する当初からお世話になっておりました。とても感謝しています。
 
縁起でもない、気が早すぎるかもしれませんが、この場を借りてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

国本剛章トリビュートCD キノコ三昧!!

2012年01月01日 22時11分

あけましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願い致します。


cover.jpg


国本剛章トリビュートCD キノコ三昧!!


ハドソンファミカセのBGM作曲者としておなじみ!
国本剛章氏の楽曲を題材としたトリビュートCDに参加いたしました。

総合プロデューサーはさば夫さん(Mackerel sky)、ジャケットイラストは仁円さん、裏ジャケットイラストと装丁デザインはAKさんです。

参加メンバーも音源も豪華! 詳しくはMackerel skyをチェック!



-----



ふるトモが参加した音源をサイトにアップさせて頂きました。
(※CDに収録されたものより音質を下げています)

お下がりのMIDI音源を使うのが楽しくて、ついハシャギました。
国本先生に怒られなくてよかったです!

有難う御座いましたちくわ!!

1  2  3
カテゴリ一覧
タグクラウド
月刊アーカイブ
新着コメント
新着トラックバック