無事に収める2013

2013年12月25日 22時51分

またまた遅くなりましたが、ゲー音部USTライブ~はちゃめちゃ大放送~は盛況のち無事に終了いたしました。たくさんのご視聴を誠にありがとうございました!
 
年末のいずれかの日に再放送があるかも知れません。もしご興味のある方がいらっしゃいましたら、ご覧いただけると嬉しいです。
 
個人的な反省点は山のようにありますが、メンバーのイベントに掛ける意気込み、豊富なスキルや個性、なにより演奏に表れる「凄み」を肌で感じる事が出来て、たいへん幸せな経験をさせて貰えたと感激しております。
 
......と書くと自己満足感も甚だしいですね。
 
実際にご視聴頂いた方は、どのような感想を持たれたのでしょう。内輪感があったとか、演奏に満足できなかったとか、ネガティブな意見もあるかも知れません。考え得ることは次への反省点としたいと思います(と偉そうに書いてる私はペーペーの部員ですが、意気込みとしてご看過ください)。


以下、非常に私的な2013年総括(感想)
 

(続きを読む)

 

今年は、人との出会いが楽しくて、嬉しくて、テンションを上げて色々な場所に出入りしていました。秋頃を過ぎると流石に疲れていまい、反動で引き籠りがちになったりもして。気分次第で接してしまった人達には迷惑をお掛けしたと、今は猛省している次第です。
 
前厄だった事もあり、改めて自らを省みると、心身ともに良くない生活習慣を20年近く続けている事に気付いてしまいました。とくに今年は、脳内麻薬の出るままに突き進み、脳みそを更にボロボロにしてしまった感があります。
結果、家族にまで迷惑を掛けている。どうしようもないなと思います。
 
何かに依存しやすい性質も、一つ駄目になると万事においてヘコむ気質も、自分の性格だと思っていましたが。生活習慣を見直したら、もしかすると改善する?という疑いが沸いてきました。......気付くのが遅いよ、という感じですが。まずは仕事を変えなきゃと思うと、結構な労力が要りますが。
 
来年は本厄を迎えます。怪我・病気といった健康面にも注意を払わなくてはなりませんし、自己のメンテナンスに努める良い契機です。
何かを「やらない」理由を見つけて言い訳するのは控え目にして(きっと皆無には出来ないでしょう)、身を慎みつつ、少しずつ善い方へ向かえるようにしたいと思います。
 
あまりに私的すぎるまとめで恥ずかしいので、いつか記事を消すかもしれませんが、やっぱりご看過くださいませ。
それでは、よいお年を。
 

Comments [2]

明けましておめでとうございます。
去年はいろいろお会いする機会が多くございました。
その節はストラップを格安でお譲りいただきありがとうございました。
あまりご無理なさらず、でもちょっとはゲー音部に遊びに来てくださいね。

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

 

 

 (いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

 

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://tamasakana.com/mt/mt-tb.cgi/69

カテゴリ一覧
タグクラウド
月刊アーカイブ
新着コメント
新着トラックバック